抜け毛・薄毛ケア

『女性の薄毛』血行不良は大問題!頭皮が硬くなる原因と柔らかくする方法

『女性の薄毛』血行不良は大問題!頭皮が硬くなる原因と柔らかくする方法
お客様
お客様
  • 頭皮の薄毛が気になります
  • 結構不足だと悪い影響があるって本当ですか?
  • 頭皮が張っていて硬い感じがします。

頭皮の血流と薄毛は非常に関係性が高いです。

血流がよければ健康な髪を育むことができますし、血流が悪ければ髪の元気がなくなります。

つまり薄毛に悩む方は決行不良を改善することが重要ということが言えます。

この記事では血行不良を改善する方法と防ぐ方法をお伝えしていきます。

この2つをセットで行うことで頭皮の血の巡りは良くなり、健康な髪が生えてくる準備をすることができます。

 

血行不良な状態が続くと薄毛に発展する

まず結論から申し上げると血行不良な状態が長い期間続くことで薄毛になるということが言えます。

髪の毛の栄養は全て血液に乗って運ばれていきます。

つまり血流が悪い状態では髪の状態が悪くなり、血流が滞っている状態では髪は生えなくなります。

特に頭頂部から前髪のあたりに関してはもともと血管が細く症状が出やすい部分であるということが言えます。

前髪が伸びない?薄毛には老化とヘアカラーによる影響の要因がある
前髪が伸びない?薄毛には老化とヘアカラーによる影響の要因がある 実はこのように悩まれている方は多くいらっしゃいます。ほとんどの方は白髪染めをされている方に見られる症状です。 結論からいう...

逆に言えば血流を高めることで頭皮全体に栄養が行き渡り、健康な髪の毛が生えてくる準備ができます。

薄毛ケアの第一歩は血流を高めることから始まると考えられています。

薄毛の大敵、血行不良を改善する方法

まず重要なことは血行不良を改善することです。

血行不良を改善し、頭皮に血液が巡ることで栄養が行き渡り髪の毛が生えてくる準備をすることができます。

そのためには『頭皮を柔らかくする』ことと『全身の血流を高めること』がとても重要です。

  1. 頭皮の柔らかい状態を保つ
  2. 全身の血流を良くする

どちらか一方だけでなく両方を取り入れて継続することが重要です。

頭皮を柔らかくする

頭皮の血流を良くする方法はたった1つです。『頭皮を動かすこと』これだけです。

血流を良くする育毛剤の使用や頭皮用のシャンプーを使っても頭皮は柔らかくなりません。

女性の薄毛改善に育毛剤は必要?育毛剤より重要なプラスとマイナスのケア
女性の薄毛改善に育毛剤は必要?育毛剤より重要なプラスとマイナスのケア このようなお悩みを解決できる記事をご用意しました。 まず結論から言えば『育毛剤にはあまり頼るべきではない』ということが私の...

全身と頭皮の決定的な違いは筋肉があるかないかです。

例えば肩が凝ったと感じた時は肩を回したりストレッチをすることでその部分の血流が高まりコリの解消が期待できます。

しかし頭皮の場合は筋肉がないために自分で動かさないと血流が滞ってしまいます。

効果的な頭皮のマッサージ方法

頭皮のマッサージ方法の基本は下から上に向かって頭皮を引き上げることです。

血液は重力の関係で上に行けばいくほどに悪くなります。また皮膚は下に引き下がっていきピーンと張ってしまうことで血流が悪くなります。

乾いた状態でマッサージを行うことも効果的ですが、シャンプーがついた状態やシャンプー前にオイルをつけて滑りをよくしてから行うことでより高い効果を発揮します。

Torarは天然のホホバオイルなどを推奨しております。

美容師
美容師

VoCEが公開している21万回再生されているセルフマッサージの方法がとてもわかりやすいので合わせてご参考にしてください。

 

美容院でのヘッドスパも効果的

基本的には自宅で毎日行うことがベストですが、定期的に美容院でのヘッドスパを取り入れることも推奨しております。

理由は自分で行うことには限界があるためです。

特に引き上げるマッサージはセルフで行うには力の入れ方に限界があります。また頭皮のコリは頭蓋骨の形によって場所が異なるので判断が難しいという点もあります。

美容師
美容師
美容院でしっかりとほぐして次の来店までに凝らないようにセルフマッサージで維持するイメージを持っていてください。

全身の血流を良くする

いくら頭皮を柔かく保つことができても全身の血流が悪ければ頭皮まで行き渡ることはありません。

良い状態を維持するためにも頭皮だけでなく全身の血流を高めることは重要です。

頭皮を柔らかくする対策の次に取り組むべきは全身の血流の改善です。

  • こまめに水分補給をする
  • 足への負担を軽減する
  • 運動をする
  • こまめにストレッチをする
  • 睡眠時は足をやや高くする
  • 入浴をする
  • 食べ物や飲み物で体を温める

順番に解説をしていきます。

こまめに水分補給をする

水分が不足することで血液がドロドロになり血流は悪くなってしまいます。

1日のうちにこまめに水分補給をすることが理想的です。できれば体を冷やさないように常温〜温かいものを取り入れられるとなお良しです。

足への負担を軽減する

女性の場合はヒールなどの靴を履いていると足の血流が悪くなりむくみが発生してしまいます。

ふくらはぎは第2の心臓と言われるほどに足の血行は全身の血の巡りに大きく影響しています。

仕事で使用している場合にも脱げる時には脱いだり、職場などで可能であればスニーカーや楽なサンダルなどに履き替えるなどして着用時間を減らしたり休憩の時間を作ることが重要です。

運動をする

運動不測は血流不足に大きく影響すると言われております。適度な運動を取り入れることで全身の血流が良くなります。

運動をする習慣がない方はウォーキングや階段の乗降などをうまく利用しましょう。

こまめにストレッチをする

体が疲れやコリを感じている際は血流が悪くなっている1つのサインです。

息抜きに簡単なストレッチを取り入れることで血流の改善をすることができます。

美容師
美容師
例えば肩を回したり屈伸をするだけでも効果的です。

睡眠時は足をやや高くする

足には血液がたまりやすく全身の血行不良の1つの原因とも言われております。

睡眠時に枕やタオルなどを足の下に入れてやや高い状態を作っておくと血の巡りが良くなります。

もし気になって眠れない方は着圧ソックスの使用でも同じような効果を得ることができます。

入浴をする

忙しい時はシャワーのみで入浴を済ませてしまいがちですが体を温めて血流を高めるためにも入浴は非常に重要な要素です。

可能な限り入浴は取り入れるようにしましょう。

美容師
美容師
夏場の暑い時期などは半身浴などでも効果があります。

食べ物や飲み物で体を温める

体を温める効果のある食べ物や飲み物も非常に有効です。

納豆、青魚、クエン酸、ポリフェノールなどの栄養素は血液の流れを改善してくれる効果が期待できます。

美容師
美容師
また寒い時期に旬を迎える根菜類も有効です。
薄毛を予防・改善に効果的な食べ物とは?生活のバランスも気をつけて
薄毛を予防・改善に効果的な食べ物とは?生活のバランスも気をつけて 薄毛を食生活で改善するということはとてもいい選択だと思います。 健康な髪の毛も頭皮も体の内側が整っている方こそ生まれるもの...

薄毛を進行させないために血行不良の原因を断ち切る

ここまでは血流を良くするための方法を解説してきました。

しかし血流を改善できても血流を悪くしてしまう行動をしているとせっかくのケアが効果をも意味がなくなってしまいます。

そこで普段何気なく行ってしまう頭皮への血流を悪くする方法も合わせて改善していきましょう。

Torarでは次の点を気をつけることを推奨しております。

  • ヘアカラー
  • 紫外線
  • 頭皮の冷え
  • 生活習慣

順番に解説をしていきます。

ヘアカラー

ヘアカラーを長期間 繰り返すことで頭皮の機能は低下し血流は悪くなっていきます。

特にアルカリカラーでの白髪染めは頭皮に大きな負担がかかってしまいます。

可能な限り頭皮に負担のない薬剤や染め方を選択できるように心がけてください。

頭皮に優しい白髪染めは?染め方は?美容師歴10年の私が徹底解説
頭皮に優しい白髪染めは?染め方は?美容師歴10年の私が徹底解説 このようなお悩みを解消できる記事をご用意いたしました。 結論から言えば頭皮に負担をかけない白髪染めは『ヘナ』がベストです。...

またヘアカラーのタイミングでヘッドスパを取り入れてケアを行うことは非常に有効です。

紫外線

直射日光は頭皮へも悪影響を及ぼします。特に紫外線量が増える4月〜10月までの期間は注意が必要です。

最近では頭皮用の日焼け止めアイテムも増えてきました。お肌のケアと同様に頭皮の紫外線ケアも取り組んでいきましょう。

また長時間外にいる際は帽子などで紫外線を浴びない対策も有効です。

頭皮の冷え

頭皮を冷やすことは血流の低下に直結します。

冬時期は防寒として帽子などを取り入れることはとても重要です。

またお風呂上がりに長時間濡れたまま放置することも良くありません。ドライヤーを活用して乾燥させることをおすすめします。

ドライヤーを使わないと薄毛になる?美容師が自然乾燥を否定する理由
ドライヤーを使わないと薄毛になる?美容師が自然乾燥を否定する理由 結論から言うと直接的な関係性はありません。ただし頭皮に良いと言うことも言えないので乾かした方が良いと言うことは間違い無いと思いま...

生活習慣

喫煙や過度なアルコール摂取などは血管を萎縮させて血流の低下を招きます。

完全にやめることが難しい場合でも摂取量を減らすような意識を持ってみてください。

また睡眠不足なども血流を悪くする1つの要因です。22:00〜2:00の間に睡眠がとれていることを意識して過ごしてみてください。

『女性の薄毛』血行不良は大問題!頭皮が硬くなる原因と柔らかくする方法 まとめ

要点のまとめ
  • 血液は髪の栄養を運ぶ役割があり、血流が低下すると薄毛に直結する
  • 改善するには頭皮を柔軟にし、全身の血流も高めることが必要
  • また血流不足を招くような行動を避けることで理想的な状態を継続することができる

薄毛に悩む方と接してきた中で多くの方に頭皮の硬さを感じました。

このことからも頭皮の硬が硬く血流が悪い状態=薄毛を引き起こすということが言えます。

逆に頭皮を柔軟にすることが薄毛ケアの第一歩だということも感じています。

自分の頭皮を触って全く動か似ような状態の方はぜひここで解説した取り組みを実践してみてください。