抜け毛・薄毛ケア

【春になると増える?】女性の抜け毛の特徴とは?美容師が解説します

お客様
お客様
春になって抜け毛が増えたなぁ・・・。

実際に春の訪れとともに抜け毛を実感されている方もいらっしゃいます。

https://twitter.com/tishanuko/status/310719512330784770?s=20

春という時期は髪の生え変わりの時期であることや花粉などにより頭皮が敏感な状態になることから抜け毛が発生しやすくなります。

トラブルの多い夏時期に向けて、いい状態の頭皮を保つためにも春の抜け毛対策は非常に重要であると考えております。

この記事で解説する春になると増える抜け毛とその対策について理解してできる限りの対策を取り入れてみてください。

春に発生しやすい抜け毛の原因

春に抜け毛が発生しやすくなる原因は次の通りです。

  • 冬毛が生え変わるタイミング
  • 花粉により肌が敏感になる
  • 紫外線による影響が出始める

順番に解説をしていきます。

冬毛が生え変わるタイミング

春は季節が変わる大きな節目の時期に当たります。寒い時期が終わり徐々に気温が高くなっていきます。

髪の毛は本来頭皮の温度調整をする役割を持っています。

寒い冬時期は保温をする役割があった髪の毛も暖かくなるにつれて不要になっていきます。

このことから徐々に髪は減っていき、夏毛への移行期に当たるのが春という季節です。

花粉により肌が敏感になる

今の時代、日本人の3割には花粉症であると言われています。

花粉症といえば鼻や目、喉などに症状が現れることが知られていますが実は肌にも影響を与えます。頭皮も例外ではありません。

花粉症が頭皮に触れることで炎症やかゆみを引き起こし抜け毛のきっかけを引き起こします。

またこの時期は肌が敏感になることから化粧品やケアアイテムなどで刺激を感じやすくなる可能性もあります。

頭皮の場合はヘアカラーやシャンプー剤などで刺激を受けることもあるので注意が必要です。

頭皮に優しい白髪染めは?染め方は?美容師歴10年の私が徹底解説
頭皮に優しい白髪染めは?染め方は?美容師歴10年の私が徹底解説 このようなお悩みを解消できる記事をご用意いたしました。 結論から言えば頭皮に負担をかけない白髪染めは『ヘナ』がベストです。...

紫外線による影響が出始める

気象庁が発表しているデータによると3月ごろから紫外線の量は徐々に増えていくことがわかります。

日最大UVインデックス(解析値)の月別累年平均値グラフより引用

この時期の紫外線が直接的な抜け毛への影響を及ぼすことはありませんが、春頃から紫外線の量は増えていくので対策をとる意識は持ちましょう。

特に4〜5月に対策を取らないで紫外線を浴びることは非常にリスクがあります。基本的には春〜秋にはUVケアは取り入れるようにしておきましょう。

春の抜け毛に効果的な対処方法

先ほど解説した春の抜け毛の原因を踏まえた上で対処方法を解説していきます。

  • 花粉による負担の対策
  • 紫外線による負担の対策

季節の変わり目による抜け毛は人が持つ機能的な役割でもあるのでこれを防ぐことはできません。

ある程度の抜け毛の変化は許容範囲として理解していてください。

花粉による負担の対策

花粉対策で意識することは2つです。

  1. 花粉をつけないこと
  2. 花粉を残さないこと

これらを徹底的時実践することで大きく負担を和らげることができます。

花粉をつけない

この時期は外に出れば多くの花粉が舞っています。また花粉だけでなく黄砂やPM2.5なども同様に注意すべき物質です。

花粉をつけないようにするためにはまず髪の毛をまとめておきましょう。

ダウンスタイルの場合は髪の毛1本1本に付着してしまいますがまとめていれば束に花粉がつくイメージとなります。帰宅後、落とす際に取れやすさに差が出ます。

またセット剤はできるだけ使用しないことをお勧めします。ワックスやスプレーなどのスタイリング剤は花粉と髪の毛を強固に結びつけてくっつきやすく落ちにくくなります。

可能であれば防止などをかぶって髪と頭皮の露出範囲を狭く保ちましょう。

花粉対策スプレーを髪に吹きかけて置くことも効果的です。

花粉を残さない

花粉をできるだけ早く落とそうと帰宅後にそのまま入浴をしていませんか?

花粉がついたまま髪を濡らしてしまうとほぼ落ちにくくなってしまいます。濡れることで粘性が増して髪にくっついてしまうことが原因です。

髪に残った花粉は乾燥すると再度部屋の中で舞ってしまうので帰宅後すぐのシャワーは逆効果である可能性もあります。

この場合は入浴前に髪全体をブラシで溶かしてから洗うことが効果的です。

花粉が部屋の中に舞うことが気になる方は浴室内でブラッシングをして、その後すぐにシャワーを浴びてしまえば不要に部屋に花粉が舞うこともありません。

紫外線による負担の対策

この時期の紫外線によるケアは紫外線を防いでくれる効果のあるアイテムを使用する程度で問題ありません。

髪と頭皮の全体に紫外線のブロック効果のあるスプレーを塗布して置くことで紫外線からのダメージも防ぐことができます。

普段から使用することをお勧めしますが、特にアウトドアイベントなどで長時間外にいる際は必ず使用するようにしてください。

【春になると増える?】女性の抜け毛の特徴とは?美容師が解説します まとめ

要点のまとめ
  • 春の抜け毛は生え変わりの時期に当たるのである程度は覚悟して置く
  • 花粉対策は必ず行ったほうがいい
  • 紫外線への警戒も徐々に強めておこう

冬の時期に乾燥で肌のバリア機能が低下している状態である場合が多いので花粉や紫外線などの影響を受けやすいのが春の頭皮です。

油断してケアを怠ると負担がかかって抜け毛が増えやすくなります。

もともと季節の変わり目で暑い時期に向けて髪も変化をする時期なので抜け毛対策はしっかりとして置くことに越したことはないでしょう。

またこれから来る夏はトラブルの多い時期でもあるので健康な状態を保てるようにしておきましょう。

【春夏秋冬の季節にまつわる抜け毛】気をつけるべきこと、改善する方法
【春夏秋冬の季節にまつわる抜け毛】気をつけるべきこと、改善する方法 結論から言えば抜け毛は季節によって左右されることがあります。ただし特定の時期に限らず1年中そのリスクはあります。 抜け毛に...